果菜類

さやいんげん

さやいんげんの旬は9月?美味しい茹で方や豆知識など解説!

インゲン豆は南米原産の野菜で、未熟なさやを食べる「さやインゲン」と、成熟した豆を食べる「インゲン豆」があります。 缶詰や冷凍食品としても広く流通しており、世界中で親しまれています。 今回は、さやいんげんの旬の時期と美味しい茹で方などご紹介し...
さやいんげん

さやいんげんは茹でないでも食べられる?下茹でが必要な理由!

最近のいんげんは品種改良が進んで筋がないものが多いですが、筋の有無は見ただけではわかりにくいです。 調理前に確認するのが良いでしょう。 さやいんげんは茹でる?茹でない? いんげんを茹でることで独特の香りが和らぎます。 炒め物に使う際も下茹で...
さやいんげん

さやいんげんは何類に属するの?栄養たっぷりで優秀な野菜!

サヤインゲンは、若いインゲンマメをさやごと収穫して食べる野菜です。 甘納豆に使われる金時豆や大福豆、紫花豆などもインゲンマメの一種ですが、これらはさやの中の豆を食べます。 一方、サヤインゲンはさやごと食べることが特徴で、関西地方では「さんど...
さやいんげん

さやいんげんのレンジでの茹で方のコツは?おすすめレシピ5選!

インゲンは、胡麻和えやサラダ、炒め物や煮物など、さまざまな料理に使える便利な食材です。 特に旬のインゲンは、茹でてマヨネーズをつけるだけでも美味しく楽しめます。 しかし、適切な茹で時間を知ることが美味しさの鍵となります。 以下に、インゲンを...
さやいんげん

さやいんげんの代用になる野菜は?いんげんとササゲの違いも!

代替品を検討する前に、まずインゲンがなぜこれほど人気なのかを理解しましょう。 インゲンはビタミンC、K、A、食物繊維、葉酸が豊富で、低カロリーの野菜です。 インゲンはその適応性の高さから、サラダからキャセロールまで幅広い料理に使用され、多く...
アーティチョーク

アーティチョークを鉢植えで育てるなら?育て方のコツなど解説!

アーティチョークを育てる際に重要なのは、栽培期間が長期間にわたることです。 長期間にわたって育てるためには、適切な肥料管理や夏場・冬場の管理、そして収穫方法を考慮することが必要です。 アーティチョークの育て方 アーティチョークを育てるための...
アーティチョーク

アーティチョークはどんな味?基本の食べ方と特徴など解説!

食用のつぼみ部分が特徴的な「アーティチョーク」です。 ヨーロッパでは一般的な食材ですが、日本ではまだ馴染みが薄い存在です。 今回は、アーティチョークの味や特徴、おいしい食べ方、産地や下処理の方法について詳しく紹介します。 この情報を知れば、...
アーティチョーク

アーティチョークの収穫は2年目から?株の育て方など解説!

アーティチョークは、その個性的な外見からも分かるように、非常にユニークな野菜です。 イタリアやエジプト、スペインでは広く食用として親しまれていますが、日本ではまだあまり馴染みがありません。 この記事では、アーティチョークの育て方から収穫方法...
アーティチョーク

アーティチョークは可食部が少ない?基本の食べ方をご紹介!

アーティチョークは、そのスタイリッシュな見た目と食べる部分(可食部)が少ないことで知られています。 名前は聞いたことがあっても、実際に食べたことがない方も多いでしょう。 この野菜は、食べる部分が限られているといわれていますが、実は多くの美味...
アーティチョーク

アーティチョークの学名は?和名や英名・形態など解説!

アーティチョークは、日本ではあまり知られていませんが、欧米では一般的に利用されています。 つぼみの一部は食用、花は観賞用として楽しまれています。 今回は、アーティチョークの学名などご紹介します! アーティチョークとは? アーティチョークは地...